ファンタシースターオンライン2推奨パソコンならマウスコンピューターのG-Tuneがおすすめ!

ファンタシースターオンライン2推奨パソコンならマウスコンピューターのG-Tuneがおすすめ!

マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューターのゲームパソコン・ハイエンドPCブランド

G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

G-Tuneの『ファンタシースターオンライン2』 推奨パソコンが
79,800円からラインアップ!!

image

新たなる10年へ…オンラインRPG新章。

セガオリジナルのRPG「ファンタシースター」シリーズ最新作『ファンタシースターオンライン2』が
快適に楽しめる推奨モデルが遂に新登場!!

 

マウスコンピューター/G-Tune

『ファンタシースターオンライン2』 推奨スペック

  • ■OS : Windows® 7 Home Premium 64ビット
  • ■CPU : インテル® Core™ 2 Duo E6300 以上
  • ■グラフィックス(GPU) : NVIDIA® GeForce® 7800GT 以上
  • ■メモリ : 2GB 以上
  • ■HDD : 空き領域 8GB 以上

 

 

『ファンタシースターオンライン2』とは?

『ファンタシースターオンライン2』とは?

国産オンラインRPGの礎となった『ファンタシースターオンライン』の正統後継作品であり、
PSP® で2作連続ハーフミリオン(50万本以上)の
『ファンタシースターシリーズ』最新作が基本無料のオンラインRPGとして、ついに登場!!

『ファンタシースターオンライン2』が目指すものは、「無限の冒険」。

ランダムフィールド、インタラプトイベント、
さらに最大12人同時プレイできるマルチパーティーエリア。

数々の新システムにより、冒険はいつも新鮮な驚きで満たされる。

これまでのシリーズの簡単操作は受け継ぎつつも、
新たにジャンプアクションやTPSスタイル、オリジナルコンボを加えて、
さらにカッコよく、カスタマイズ性の高いアクションを実現した、オンラインRPG最高峰のハイブリッド・カスタム・アクション。

さらに進化を遂げた究極のキャラクタークリエイト。

どこまでもこだわれる無限の可能性に、世界に1人だけの自分だけの英雄を作って冒険にでかけよう。

 

マウスコンピューター/LUV MACHINESシリーズ

USB接続のシェアリングケーブル Windows・Mac対応!2台のパソコン間でデータを転送&マウス・キーボードを共有できる!

2台のパソコン間で
データを転送&マウス・キーボードを共有!

Windows-Mac対応 リンクケーブル
USB接続 シェアリングケーブル!

80196-0

ずっと、こんなのが欲しかったです(*^^)v

【機能1】 MK(マウス・キーボード)シェアリング機能!

80196-3

1つのマウス・キーボード2台のパソコンを操作することができます。

マウスが画面の端を横切って移動するとき、
マウスカーソルは画面の境界を越えてもう一方のパソコンの画面に移動します。

キーボードは、マウスカーソルが置かれている側のパソコンで動作します。

2台のパソコンを使いたいときに
マウス・キーボードを2台ずつ用意する必要がなくなるので、
机の上の省スペース化を行えます。

【機能2】 ファイルコピー機能!

80196-4

一方のパソコンにあるファイルをコピー(Ctrl+C)したあと、
もう一方のパソコンにカーソルを移動させて、
そのままペースト(Ctrl+V)してデータをコピーすることができます。

また、
ドラッグ&ドロップ」で一方のパソコンにあるファイルをドラッグし、
それを、もう一方のパソコンの方にカーソルを移動させて
ドロップすることでもファイルのコピーを行うことができます。

さらに、
クリップボードの共有もできるので、
テキストデータやキャプチャ画像などを
接続先のパソコンにコピー&ペーストすることができます。

【機能3】 WindowsとMac間で使える!

80196-5

Windowsはもちろん、
Mac OSにも対応しているので、

Windows~Windows間での接続、

Mac~Mac間での接続の他に、

今まではできなかった
Windows~Mac間のシェアリング操作も行うことができる!

かゆい所に手が届く!
とても便利なツールです!!

ファイルを右クリックすると出てくるメニューは、変更できないのでしょうか。

レジストリを編集することで、変更することが可能です。

レジストリは[スタート]−[ファイル名を指定して実行]で「regedit」と入力すると編集することが出来ますが、
誤って編集してしまうとエラーが発生したり、最悪の場合にはマシンが起動しなくなることも考えられます。

レジストリ編集用のソフトを探して、それをお使いになった方が安全でしょう。

レジストリ編集ソフトには、窓の手 など色々とありますので、検索エンジンで探されれば簡単に見つかると思います。

また、特定のファイルタイプに対してだけを変更したいのでしたら、
エクスプローラーの[表示]−[オプション]−「ファイルタイプ」で変更したいファイルタイプを選び、
「編集」をクリックしてから「アクション:」の「追加」をクリックし、
「アクション:」の欄には「右クリックした時に表示される名前」を、
「アクションを実行するアプリケーション」には「そのメニューを選んだ時にファイルを開くソフト」を入力してやって下さい。

これで「OK」とすれば、次からはその形式のファイルを右クリックすると、入力したメニューが追加されるようになります。
なお、たまに勘違いされる方がいるのですが、「アクションを実行するアプリケーション」の欄に入力するのは、ソフトの名前ではありません。

そのソフトの実行ファイル
(ほとんどは拡張子がexeになっているもの。例えばメモ帳なら、notepad.exeという名前です)を入力する必要がありますので、「参照」ボタンでフォルダを開きながら実行ファイルを指定する方が楽かと思われます。