連絡先メールアドレスは忘れずに!

Webサイトやブログを公開するときは、
必ず連絡先のメールアドレスを掲載しましょう。

サイトを見た人が連絡を取る手段が無い、
というのはあまりにも無責任です。

「別に連絡なんかしてくれなくて結構」と思うかもしれませんが、

例えば、
あなたが悪意からではなくうっかり著作権侵害や名誉毀損などをしてしまった場合、
それを見た関係者があなたに連絡を取って話し合おうにも、
連絡先が書いてなければそれができません。

その場合、
被害者が警察に行って刑事告発し、
警察が捜査令状でプロバイダからあなたの個人情報を聞き出し、
あなたを検挙することになります。

すぐ連絡が取れれば話し合いで解決できたかも知れないのが、
逮捕歴・裁判沙汰という重大な事態になってしまいます。

あなたに連絡をとる手段が確保されることが重要ですので、
本当のメールアドレスを明かしたくない人は
フリーメールなどでアドレスを取得してそれを載せておきましょう。

また、
広告メールやウイルスメールが届いたら困るという人は、
「@」を全角文字(日本語入力モードで出てくる大きな文字)にしたり、
画像にすればかなり防ぐことができます。

他にも、お問い合わせフォームを設置する
直接メールアドレスを公開しない方法もお勧めです。

 

アマゾン アマゾンでメールアドレスの商品を探してみる。

楽天楽天でメールアドレスの商品を探してみる。

ヤフーショップヤフーショップでメールアドレスの商品を探してみる。

ヤフーオークションヤフーオークションでメールアドレスの商品を探してみる。

 

メールアドレスの構造について

例として
username@mx1.provider.ne.jp というメールアドレスを分解します。

username … 個人を識別するユーザ名です。
郵便の宛先における氏名にあたります。
@の右側が住所にあたります。

mx1 … メールサーバ名(ホスト名)です。
この部分がない場合もあります。

provider … 所属組織や契約しているプロバイダ名などです。

.ne.jp … 国・地域や組織種別などです。jp は日本を表します。

 

アマゾン アマゾンでメールアドレスの商品を探してみる。

楽天楽天でメールアドレスの商品を探してみる。

ヤフーショップヤフーショップでメールアドレスの商品を探してみる。

ヤフーオークションヤフーオークションでメールアドレスの商品を探してみる。

 

ウイルスの感染経路としてもっとも多いのは?

ふつうの人がウイルスに感染するのは、
ほとんどがメールソフトの「Outlook Express」(アウトルック・エクスプレス)を通してです。

他のメールソフトに切り替えるだけでも感染のリスクを激減させることができます。

Outlook ExpressはWindowsの開発元であるマイクロソフト社が開発したソフトで、Webブラウザの「Internet Explorer」(インターネット・エクスプローラ)と共に
Windowsに同梱されてくるので、多くの人が使っています。

特に初心者の方はほぼ100%がこれを使っていると言っても過言ではないのではないでしょうか。

ウイルス作者の多くは愉快犯なので、
ウイルスができるだけ多くの人のパソコンに感染し、話題になることを望んでいます。

このため、
単に欠陥の多いソフトウェアを狙うのではなく、
「使っている人が多いソフトウェアを狙う」
「特に初心者が使っているものを狙う」という傾向があります。

Outlook Expressは欠陥が多く、
使っている人も多く、
特に初心者が多いということで、
格好の餌食にされてしまっているわけです。

Outlook Expressに限らずWindowsが狙われるのも同様の理由によります。

これを機会に他のメールソフトに乗り換えてはいかがでしょうか。

無償で使えるフリーソフトウェアでもいいソフトがありますので、
探してみてください。

 

お勧めのセキュリティソフト

 【ウイルスバスター】(トレンドマイクロ社)
販売本数No.1のウイルスセキュリティ対策ソフト「サクサク軽快」!

 【ESET】(キヤノンITソリューションズ)
セキュリティ・ウイルス対策ソフト

 【G Data】(ジャングル)
ウイルス検出率No.1、99.9%を誇る

 ノートンセキュリティソフト(シマンテック社)
高速かつ軽快にオンライン上の脅威に対して総合的な保護を提供


アマゾン アマゾンでウイルス対策ソフトの商品を探してみる。

楽天楽天でウイルス対策ソフトの商品を探してみる。

ヤフーショップヤフーショップでウイルス対策ソフトの商品を探してみる。

ヤフーオークションヤフーオークションでウイルス対策ソフトの商品を探してみる。