iPhone用セキュリティアプリ「あんしんWeb by Internet SagiWall」

iPhone用セキュリティアプリ「あんしんWeb by Internet SagiWall」

image

iPhone用のセキュリティ対策アプリとして
フィッシング詐欺やワンクリック詐欺の恐れがあるブラウザにアクセスすると、
自動で警告してくれるiPhone向けブラウザアプリ
あんしんWeb by Internet SagiWall」が登場。

2013年12月末までは無料で利用できるます。

 

ソフトバンクBBの100%子会社の
BBソフトサービス株式会社が
2013年11月29日に
iPhone用のフィッシング・ワンクリック詐欺対策機能を備えた
ウェブブラウザアプリ「あんしんWeb by Internet SagiWall」の提供が始まりました。

 

iPhone用のセキュリティ対策アプリ スクリーンショット

image

あんしんWeb by Internet SagiWallは、
Webサイト閲覧時にネット詐欺の危険性のあるサイトを発見し、
警告してくれるWebブラウザです。

ただし、
iPhoneでInternet SagiWallを活用できるのは、
あくまで、あんしんWebブラウザを利用したときのみです。

例えば「Safari」から詐欺サイトにアクセスしても
Internet SagiWallによる検知はできないのでご注意ください。

 

iPhone用のセキュリティ対策アプリあんしんWeb by Internet SagiWallの特徴

image

危険なサイトは表示させない

本物と見間違うような精巧な偽サイト、
執拗な料金請求などの脅しによって
金銭搾取を狙う「ネット版振込め詐欺」など、
危険な可能性のあるサイトを表示させません。

独自のヒューリスティック検知技術「SagiWallエンジン」

ウイルス対策ソフトの検知の網の目をすり抜ける、
巧妙な詐欺サイトの手口にも「SagiWallエンジン」は対応します。

海外ソフトメーカーでは対応が不十分であった、
日本人をターゲットにした日本語の詐欺サイトに最適化しています。

 

このような被害にあう前にブロック!

 

  • いつも使っている銀行からのメール。
    「ログインしないと危険」と書いてあったので
    いつものパスワードでWebサイトにログインしたら、高額請求が。。。
  • ソーシャルネットワークで繋がっている友達から来たコンテンツURL。
    面白そう!とクリックしたら、スパムが来るようになり、
    自分の友達にも送られるようになった。
  • 「被災者の力になりたい!」
    そんな気持ちで募金サイトから送金したら脅迫メールが送られてくるようになった。

次世代型技術!『SagiWallエンジン』搭載

あんしんWebの詐欺検知プログラム『SagiWallエンジン』は、
ブラックリストとヒューリスティック(自動コンテンツ検知)の両方式を採用。

ブラックリスト方式は
一般的なウイルス対策ソフトやフィルタリングソフトに搭載されている従来型の手法です。

危ないサイトと報告されたWebサイトを
ブラックリストに登録し、
あなたがアクセスしているサイトと照合します。

ヒューリスティック方式は、
Webサイトの内容をリアルタイムで解析し怪しいサイトを警告。

ブラックリスト方式のみでは、
被害が出てブラックリストが更新されるまで検知できなかった詐欺サイトも、
ヒューリスティック方式で未然にブロックできるようになり、
より安全にインターネットを楽しむことができます。

 

あんしんWebの機能一覧

  • Webページ閲覧
  • Yahoo!、Google検索
  • ブックマーク
  • ページの切替
  • URLのメール送信
  • Twitter、Facebook投稿
  • 印刷
  • 検知除外リスト登録
  • 誤検知報告

 

写真共有SNSサイトPinterest(ピンタレスト)が日本語対応

Pinterest

Pinterest(ピンタレスト)とは

image

Pinterest(ピンタレスト)とは
写真共有SNSサイトで、
ユーザーが興味のあることや趣味などのテーマ別に画像を”ピン留め”するように、
ピン」してコレクションして、
マイページに、自分の好きなコンテンツを集めることができ
コレクションは「ピンボード」として
他のユーザーと共有できるます。

他のユーザーのボードを閲覧して、
そのボードの上で気に入ったピンを
自分のコレクションに「リピン」することができるサービスです。

2010年3月に米国でサービスを開始し、
全世界で約5300万人のユーザーが利用しているサービスです。

日本語版Pinterest(ピンタレスト)で日本語対応!

Pinterest(ピンタレスト)サービスを
日本語化したことのみならず、
日本語での検索やPinterest(ピンタレスト) 日本語版でのみ
ご利用いただける機能を追加されたようです。

カテゴリーを充実しており、
「日本の伝統芸術」「マンガ」といったカテゴリーのほか、

米国よりもさらに
ヘアスタイル、ペーパークラフト、雑貨といった
100 種類以上のそれぞれのトピックに特化した
サブカテゴリーの分類を細かくしようです。

特に、
日本ではファッション関連の利用が多く、
米国では「Women’s」だけの分類になっているようなカテゴリーを
細分化するなどの施策を行っているという事です。

ファッションや食文化に代表されるように、
デザインや芸術にユニークな美学を持つ日本の文化と、
ピンタレストのサービスはとてもマッチするものと思います。

 

 

Pinterest(ピンタレスト)を利用場合の日本語版設定方法

既にPinterest(ピンタレスト)を利用場合の
日本語版(日本語対応)の設定方法をご紹介します。

  1. ユーザー名をクリック
    1
  2. 設定(Settings)メニューを選択
    2
  3. 言語(Language)で日本語を選択
    3
  4. 保存(Save Settings)する
    4

Pinterest(ピンタレスト)が日本語版(日本語対応)になります。

image

楽天株式会社が2012年5月にPinterestに出資しており、
商品写真をPinterestに投稿できる「Pin it」ボタンを
「楽天市場」に設置するなどの動きも進んでいるようです。

米国では百貨店で「Pinterestで最もピンされた商品」を元に
店頭ディスプレイが行われるなど・・・
リアルとの連動も進んでいるようなので、
日本の展開も楽しみです。

 

システム利用料、売上ロイヤルティ無料!Yahooショップ!eコマース革命まとめ!

Yahooショップ!eコマース革命まとめ!

Yahoo! JAPAN 買い物革命、始動!

ソフトバンクの孫正義社長
「これまでヤフーは間違っていた」
インターネットで買えない物のない世界をつくる。
皆様と一緒に新しい夜明けを迎えたい」

っと語り

10月~
「Yahoo!ショッピング」のストア出店料(月額システム利用料)と売上ロイヤルティの完全無料化

オークションサイト「ヤフオク!」のストア出店料(月額システム利用料)を無料

image 

買い物革命、始動!

日本の買い物を、変えたい。
買えない物をなくす。
驚くほどの安さにする。
もっと手軽に、もっと安全に。
どこよりも自由に。

Yahoo!ショッピングの内容をまとめてみました。

 

Yahooショップ 契約プラン

初期費用 無料
月額システム利用料 無料
売上ロイヤルティ 無料
アフィリエイトパートナー報酬原資 1%~71%(1%は必須)
アフィリエイト手数料 アフィリエイトパートナー報酬原資の30%
Tポイント原資負担 1%~15%(1%は必須)

 

Yahooショップ 決済サービス

■5つの決済方法

クレジットカード決済 Visa/MasterCard/JCB/AMEX/Dinersのカード
モバイル支払い(キャリア決済) モバイルでの購入時、パスワードの入力のみで簡単・安全に商品購入
モバイルSuica決済 ユーザー登録数300万人以上の利用者がいる電子マネー決済
コンビニ決済 全国各地にある約40,000店舗のコンビニで支払可能
ペイジー決済 全国のおよそ41,500台のATMやネットバンキングで支払可能

■ご利用料金

▼クレジットカード・モバイル支払い・モバイルSuica

初期費用 無料
基本手数料 無料
個別手数料 クレジットカード、モバイルSuica・・・決済金額の3.24%
モバイル支払い・・・決済金額の4.7%

▼コンビニ・ペイジー決済

初期費用 無料
基本手数料 無料
個別手数料 コンビニ決済・・・150円/件から
ペイジー決済・・・150円/円

 

Yahooショップ 契約、料金内容まとめ

月額システム利用料、売上ロイヤルティは 無料(0円)

ただし、下記の費用が発生します。

全ストア様が必須でかかる費用
・Tポイント原資(1%必須、任意で1~15%)
・アフィリエイトパートナー報酬原資(1%必須、任意で1~71%)
・アフィリエイト手数料(原資に対して30%)
・決済サービス手数料(購入者が決済サービスを利用した場合)

任意で発生する費用
オプションサービスの利用料(トリプル、Yahoo!ロジスティクスなど)

「Yahoo!ショッピング」からの外部リンクを解放!
自社サイトへの誘導も可能に

個人が「Yahoo!ショッピング」に出店可能!
本人確認手続きおよびYahoo!プレミアム会員(月額399円)への登録が必要!
誰でも簡単にインターネット上に自分の店舗を持つことができる。