メール宛先の欄の近くにある「Cc」や「Bcc」は何ですか?

これは、
複数の人に同じ内容のメールを送る際に利用するものです。

Cc」は「Carbon Copy(カーボンコピー)」の略で、
ここに指定したアドレスに、そのメールのコピーを送ることができます。

受信した人はCcに誰が指定されているか見ることができます

Bcc」は「Blind Carbon Copy(ブラインドカーボンコピー)」の略で、
Bccに指定された人にメールのコピーが送られるのはCcと同じですが、
受信したメールからはBccの欄が削除されており、
Bccに誰が指定されていたのかを受信者が知ることはできません

※時々「ブラックカーボンコピー(Black Carbon Copy)」と言われることがあるが、これは間違いです。

CcやBccに自分のメールアドレスを指定することもできますので、
送ったメールの控えをとっておくのにも使えます。