Webチャットはサーバに負担をかけるものです。

お:
べるたん、Webチャットって知ってる?

べ:
えっと、たしか、IRCみたいに専用のソフトを使うチャットじゃなくて、ブラウザだけで使える簡易的なチャットのことだよね?

お:
はい、よくできました。
実際、Webページにあるチャットルームっていうのは、ほとんどがこのWebチャットなんだけどね。べるたん、見たことある?

べ:
うん、そりゃ、最近チャットのあるページってけっこう多いしね。中にはチャットが二つも三つもあるページだってあるくらいだしさ。

お:
んー…そうなんだけど、じゃあ、それが問題になってるっていうのは知ってる?

べ:
え? ううん、それは知らないけど…

お:
ていうのも、Webチャットっていうのは、ブラウザだけで使える反面ちょっとした問題があってね。サーバにかかる負担が、IRCみたいなチャットに比べてずっと大きいの。

べ:
っていうと、どうなるの?

お:
つまり、Webチャットがあると、そのWebサイトの他のページを見るのに余計な時間がかかるかもしれないわけ。もちろん、一つくらいならどうっていうこともないんだけど…数が増えれば増えるほど、この負担は増えていくからねー。
で、一番問題なのが、他の人のページにまで負担をかけることがあるっていうことなの。

べ:
…なんで、他の人のページが関係あるのさ?

お:
だって、Webページを公開するスペースって、プロバイダや無料サービス会社から借りてる人がほとんどでしょう?
っていうことは、同じところからスペースを借りてる人も、同じサーバを使ってるってことだもの。Webチャットでサーバに負担がかかれば、当然その人たちにも影響が出るってものよ。

べ:
う…

お:
まあ、自分でサーバを立ち上げてWebチャットをやってます、っていうんならまったく問題ないんだけど…そういう人ってまだ小数派だしね。

べ:
じゃあ、どうすればいいのさ?

お:
んー…最近はサーバの性能も上がってるから、完全に止めてしまう必要まではないと思うの。ただ、複数のWebチャットをするのは止めた方がいいでしょうね。
あとは、一度に多人数でチャットをしないように気を配る、っていうのも大切かも。人数が少なければ、サーバへの負担も減るからね。

べ:
はーい。わかったよ…