返信前に、宛先チェックは忘れずに。

べ:
…さてと。それじゃ、返事を書き終わったから送信するよー。

お:
ちょっと待って、べるたん。その前に、宛先のアドレスが合ってるかどうか確かめないと。

べ:
え?…でも、送られてきたメールに返信するんだから、アドレスは正しいに決まってるんじゃないの?

お:
ところが、そうと決まったものじゃないのよ。
例えば、べるたんも『Cc:』って知ってるでしょ?

べ:
うん。同じ内容のメールを他の人たちにも送るための機能だよね。便利でいいんじゃない?

お:
そうね。だけど、このcc機能にはちょっとした問題があるの。

べ:
どんな問題?

お:
まず、他の人にもメールアドレスが分かってしまうこと——まあ、これは今は直接関係がないから置いておくわね。そして、Cc:の付いたメールに返信すると、その全員に返信メールが届いてしまうことがあるっていうことなの。
例えばAさんがBさんにメールを送って、それをCさんにもCc:で送ったとするでしょう? このとき、BさんがAさんに返信すると、それもCc:機能でCさんに届いてしまうことがあるの。
メールソフトによって、返信にCc:機能が働くかは違ってくるみたいなんだけど…

べ:
うわ、そんなことがあるんだ…

お:
それから、よくあるミスがMLに個人的なメールを返信してしまうっていうやつね。
ML——メーリングリストっていうのは、不特定多数の人にメールを届ける仕組みなの。これで届いたメールを読んで、書いた人に個人的な返事を送ろうとしたら、その返事がメーリングリストの参加者全員に届いてしまう…っていうのは、年に一度や二度は見かけるもの。
だから、返信する前に宛先のアドレスが正しいかどうかチェックする癖は、つけておいた方がいいわね。

べ:
うえー…めんどくさい…

お:
あら、別におねーさんとしては、べるたんのメールが変な人に届いて晒し者になるのを待っててもよかったんだけど。その方がよかった?

べ:
……。
…ごめんなさい。