『一言レス』を送ってはいけません。

お:
普通のメールなら許されてもMLでは嫌われること、っていうのが幾つかあるんだけど、その一つがこの『一言レス』とか『一行コメント』とか言われてるやつね。
他にもHTMLメールとか添付ファイルも嫌われるんだけど、一番よく見かけるのって多分コレだし。

べ:
って言われてもさ、おねーさん。もうちょっと詳しく説明してくれないとワケわかんないんだけどさ。

お:
そんなに難しい話じゃないんだけどね。
んー、要するに、他人の意見に同意するだけ、といった内容のないメールはMLに流さないようにっていうだけのことだから。具体的に言うと、こんな感じね。

> 最近、気象が安定しませんね。
> 地球温暖化による異常気象だという方もいるようですが、
> その影響なのでしょうか。
> 二酸化炭素の制限計画もうまくいっていないようですし…
> このまま、異常気象は続いてしまうのでしょうか。
そう思います。

お:
こんな風に、他の人の意見に一言だけ返事をする、っていうのが『一言レス』になるわけ。

べ:
ふーん。でもさ、なんでコレが嫌われるの?
別にいいんじゃないか、って思うんだけど。

お:
だって、これってトラフィックの無駄遣いだもの。はっきり言ってしまえば、読んでも何の意味もない内容だし。
まあ、内容のないメールがいけないとは言わないけど、多数の相手に送られるMLでそういうことをするのはちょっと…って思わない?

べ:
うーん、そうかなー…

お:
それに、この手のメールって、他の人の意見を引用してるせいで内容の割にサイズが大きくなりやすくいっていうのもあるかもね。
回線の細い人が時間をかけてメールを受信して、内容がどうでもいいものだったら、やっぱりがっかりするでしょうし。一般に、引用よりも自分の意見が短いメールは好まれないっていう風潮も、そのあたりから来てるんだと思うけど。

べ:
…そんな風潮まであるの?
じゃあさ、引用なしで一言だけ、っていうのは?

お:
それって、読んでる人に意味が通じないような気がするんだけど…
別に、一言だけのメールが悪いっていうわけじゃないんだけどね。要は、MLのメールっていうのはいろんな人に読まれるんだから、読む人がいることを考えてメールを書いてほしい、ってことになるのかしら。

べ:
…なんか、それって難しくない?

お:
物書きのプロじゃないんだから、そんなに身構えなくてもいいってば。
とりあえず、一言の挨拶だけ、返事だけのメールは送らないってことだけ気をつけておけば、そうそう叩かれることなんてないでしょうし。
…ちなみに、これはMLでの話だから、一対一のメールでは別にこういうネチケットはないんだけどね。一対一だと、けっきょくは相手次第になるわけだから。

べ:
ん、わかったよ。