代金引換郵便

代金引換郵便は、郵便局がおこなっているサービスの一つで、
通信販売の料金支払によく利用されています。

詳しいことを知りたい方はゆうびんホームページの『代金引換』をご覧ください。

これは簡単に言えば、郵便局員が品物を届ける時に料金を回収し、
そのお金を差出人に届けるサービスです。

品物と引き換えに料金を支払うわけですから、
『商品を送ったのに料金が支払われない』
『料金を振り込んだのに商品が届かない』といったトラブルを防ぐことができます。

手数料も250円+郵便振替(もしくは為替)料金ですから、
それほど高価でもありません。

最近では、郵便局だけでなく宅配業者でも同様のサービスをおこなっているところもあります。
事実上、インターネット通販では主流の方法と言っていいでしょう。

▼長所

トラブルが起こりにくい。
・受け取り人の手続きが必要なく、楽。

▼短所

宅配業者によっては利用できない。
・振込より手数料がやや高くなることが多い。
・不良品によるトラブルまでは解決できない。